衣笠診療所

衣笠診療所

ごあいさつ

ごあいさつ

この度、小泉前所長の後任として6月1日より所長を拝命した相馬です。
小泉前所長は僅か4年足らずの間に衣笠診療所をいろいろな面から改善改革し、特に地域連携医療の実績を築き上げてこられました。私がその後を受けて更に充実した医療機関としていかねばならないのは当然です。
お年寄りに優しく、笑顔を忘れず、我々職員がその経験や能力を十分に生かせる体制を作りたいと思っています。
勿論私一人で出来ることでもなく、皆様の叱咤、ご鞭撻が是非とも必要です。
衣笠診療所は今正に地域連携の要として、地域に密着した体制、地域の需要に応えられる医療機関として、そのあるべき方向性が見えてきたところだと考えています。
かかりつけ機能は勿論、数少ない有床診療所であることの利点を生かし、健診から在宅まで皆様に愛され、役に立つ診療所をめざし、微力ではありますが、誠心誠意努力していきたいと思います。

平成29年6月
神奈川県同胞援護会 衣笠診療所
所長 相馬民太郎