上大岡ゆう保育園

ご利用案内

ご利用案内

保育所の利用申請ができる方

小学校就学前のお子さんで、保護者が次のような状態にあり、保育所等での保育を必要とする場合に利用することができます。

保護者の状況 (保育事由) 利用できる期間
会社や自宅を問わず、1日4時間以上かつ月、16日以上働いているとき 最長、就学前まで
出産の準備や出産後の休養が必要な時 産前産後各8週間
病気や障害のため保育が困難なとき 療養を必要としなくなるまで
病人や障害者を介護しているとき 介護を必要としなくなるまで
大学や職業訓練校、専門学校などに通っているとき 通学期間中
仕事を探しているとき(求職中) 3か月以内
育児休業が終了し、仕事に復帰するとき 最長、就学前まで
自宅や近所の火災などの災害の復旧にあたっているとき 必要な期間
虐待や配偶者等からのDV(家庭内暴力)のおそれがあるとき 必要な期間

利用申請について

保育所等の利用を希望する方は、必要書類をそろえてお住まいの区の区役所こども家庭支援課へ申請してください。
なお利用を希望する保育所等が複数の区にまたがる場合でも、お住まいの区の区役所こども家庭支援課に一括で申請してください。

  • 港南区:045-847-8498
  • 南区 :045-341-1149
  • 磯子区:045-750-2435

子育て支援制度や利用料についての説明、様式のダウンロードなどは、こちらをご確認ください。
http://www.city.yokohama.lg.jp/kodomo/shien-new/shimin/

 

利用料金について

利用料(利用者負担) 保護者が居住する市町村が定める利用料             ※幼児教育・保育の無償化に伴い、下記のとおり無償。       2号認定:全ての児童を対象に無償               3号認定:市民税非課税世帯を対象に無償
延長保育料 30分あたり:月額1,700円  10日以内 850円
食材料費 3~5歳児 月額6,500円                (主食費2,000円 副食費4,500円)              ※里帰り等で長期欠席することがわかっている場合、あらかじめ申し出ることにより、登園日が10日以内の月は半額となります。
軽食・夕食に関する料金 軽食:月額2,500円  10日以内1,250円
  夕食:月額7,500円  10日以内3,750円

※タイムカードで延長保育料の精算をしますので、登降園時の打刻を忘れずにお願いします。

※交通機関での事故・自然災害による運行の遅れ等で、お迎えが遅くなった場合「遅延証明」の提出により延長保育の対象外とします。

 

【軽食・夕食について】

・18時30分以降の保育を利用される園児は、おやつ(軽食)又は夕食が 必要になります。夕食は20時までに帰宅できない園児を対象としています。 離乳食の間の夕食の提供はありません。

・夕食のキャンセルは、2日前までに連絡をお願いします。 前日又は当日のキャンセルは、キャンセル料400円が発生します。

・閉所時刻以降のお迎えは、30分毎に1,700円いただきます。

 

【その他に定める料金】

・教材(出席ノート・シール、帽子、マーカー、クレヨン、自由画帳、連絡帳、粘土)、 ハブラシ代、遠足バス代等の実費は当該年度の内容によるので、別表に定める料金。

・布団リース代 毎月234円

・紙オムツ処理代230円

・ICカード紛失・破損時1,850円、タイムカード紛失・破損時カード代実費+送料の2,052円に加えデータ入力にかかる料金と消費税10%がかかります。お取り扱いにはくれぐれもご注意ください。

 

【支払方法】

 ゆうちょ銀行引き落とし

 支払期日  毎月20日

 月一回の引き落としとなります。20日に引き落とせない場合は 現金での徴収となります。

一時保育

【利用条件】
保護者のパート就労や病気等により一時的に家庭での保育が困難となる場合や保護者のリフレッシュなど。

【保育時間】
月~金 8:30~17:00(週3日まで)

【保育対象】
1歳半~4歳児まで

利用するには、事前のオリエンテーションが必須です。
詳しくは直接園にお問い合わせください。
(平日9:00~17:00)

休日保育

【利用条件】
子ども・子育て支援新制度における2号または3号の支給認定を受け、平日(月~土曜日)に、認可保育所・認定こども園(保育所利用)・小規模保育事業A型、B型、C型・家庭的保育事業・事業所内保育事業(地域枠)を利用していて、休日等に保育が必要な方。

【保育時間】
日祭日 8:00~18:00

【保育対象】
0歳(生後57日)~就学前まで

平日に利用している施設へ休日保育利用希望について伝えて頂いた上、「休日保育利用登録申請書」・「休日保育児童状況確認書」・「休日の保育が必要なことを証明する書類(「休日就労(予定)証明(申告)書」等)」・「支給認定証の写し」をFAXか郵送、または直接園までお持ちください。
初めての利用登録の場合は、事前のオリエンテーションが必須となります。

利用料などに関しては横浜市のHPでご確認ください。
http://www.city.yokohama.lg.jp/kodomo/unei/kosodate/kyuujitsu.html

休日一時保育

【利用条件】
下の(1)~(3)のいずれかに該当する方。
(1) 原則、休日保育の対象となるお子さま以外で、お仕事(就労・就学、職業訓練など)の都合により、休日等の保育が必要となるお子さま。
(2) 病気や怪我、入院、冠婚葬祭への出席など、やむを得ない理由により、緊急一時的に休日等に保育が必要となるお子さま。
(3) 保護者の育児疲れの解消を図るため、休日等に保育を必要とするお子さま。

【保育時間】
日祭日 8:00~18:00

【保育対象】
0歳(生後57日)~就学前のお子さま

利用するには、事前のオリエンテーションが必須です。
詳しくは直接園にお問い合わせください。
(平日9:00~17:00)

利用料などに関しては横浜市のHPでご確認ください。
http://www.city.yokohama.lg.jp/kodomo/unei/kosodate/kyuujitsu.html

見学

事前予約が必要です。直接園にお問い合わせください。
(平日9:00~17:00)