シルバータウン相模原
特別養護老人ホーム

シルバータウン相模原特別養護老人ホーム

ごあいさつ

施設長挨拶

皆様方にはますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。平素は、施設の運営にご理解を頂き誠にありがとうございます。

昨年度から新型コロナウイルス感染症の影響を受け、面会等の制限を余儀なくされた入居者の皆様はもちろんのこと、ご家族様にはご心配が尽きなかったことと思います。

今思えば昨年度は様々な変化がありました。感染拡大防止の為、手洗いやマスクの着用などはもとより、行政の指導のもとガラス越しの面会やメールを使ったご家族への連絡も開始しました。環境設備においてはインカムの導入、個浴室のリフト設置、車いす・マット類の整備等を行い介護負担の軽減を行うことができました。

今年度は、4月1日から「シルバータウン相模原特別養護老人ホーム診療所」の開所や介護保険の改正が行われ、施設として新たな船出の年となりました。今後施設にとって大きな転機だと考えております。今後は、LIFE(科学的介護情報システム)による根拠のある介護の提供に向け、介護用ロボット(離床センサー)や移乗用リフトの導入などを積極的に行い入居者の皆様へ負担のない介護の提供を行っていきたいと思っております。

未だ新型コロナウイルス感染症によりご入居者様やご家族様にはご不自由をおかけしますが、施設一丸となりウイルスとの戦いを継続していきます。職員の協力の下、感染拡大によるクラスター等ないよう努めてまいります。

 一日も早くこの事態が収束し、今までの暮らしを取り戻せるよう心から祈っております。

令和3年5月23日  

施設長 濵田 要一

 運営方針

 

 1.利用者が安心した日々を過ごせる施設運営

 2.利用者の権利擁護とプライバシー保護に基づいた質の高いケアの実施

 3.利用者のライフスタイルの尊重、個別性に基づく質の高いサービスの提供

 4.苦情や要望、希望への積極的アプローチと迅速な対応

 5.地域福祉活動拠点としての事業展開

令和3年度重点目標

 (1)個別ケアを推進し科学的根拠に基づいたその方らしい暮らしの支援を行う

 (2)ユニットリーダー研修実地研修施設の維持継続と地域への発信

 (3)倫理及び法令遵守の推進

 (4)人材育成のために、自己研鑽の風土を作り職員のスキルアップを目指し研修と資格取得の支援を行う

 (5)地域に根ざした施設運営を行い、地域や自治会等との関係を強化していく

 (6)介護ロボット、ICT、インカムを用いた入居者や職員の負担軽減と生産性の向上

 (7)法人新規事業への協力、推進

 (8)感染症予防まん延防止・自然災害時の体制構築を行う

 

令和3年度事業計画書を掲載しました。

 

ソーシャルメディア・サービスの活用

当施設ではフェイスブックを活用しての発信を行っています。
フォローしていただければ施設の日常や取り組みについてご覧いただくことができます。

ソーシャルメディア・ガイドライン

シルバータウン相模原特別養護老人ホームフェイスブックページ

 

シルバータウン相模原特別養護老人ホームインスタグラムページ